タグ ‘ PHP

FuelPHP 1.6のOrmAuth update_userについて

最近、CodeIgniterからFuelPHPに乗り換えていろいろ試している最中なんだけど、
FuelPHP 1.6から登場したOrmAuthを使っています。

その中にユーザの情報を更新する update_usert と言うメソッドがあるのですが、
FuelPHP 1.6/masterだとmetadataの扱いになるデータが更新できない。
(metadataとはusernameやemailなどusersテーブルに保存できないデータ)

metadataはFuelPHPのOrm/EAVを使ってkey-value形式で保存されるんだけど、
そもそもその辺りの処理がそっくり抜けてる感じ。

1.7/developでなおってきているので、そのうち1.6/developにバックポートされると思うけど、
とりあえず使うには1.7/developのupdate_userをコピペする。

もう面倒なユーザ認証機能は1から作らなくてよいかも?PHPのOSS「AuthManager」:phpspot開発日誌

こういうライブラリっぽいのがあると便利ですよねぇ。

CodeIgniterとかと上手く統合出来ればなおさら。

もう面倒なユーザ認証機能は1から作らなくてよいかも?PHPのOSS「AuthManager」。ユーザ認証型のサイトを1から作るとなると面倒な上に、もう誰かが良い物を作ってるんじゃないかという事を誰もが作り直してる気がします。こういうもの自体をオープンソースにしちゃって誰もが使えるっていうのは素晴らしいですね。Facebookによる認証やreCAPTCHAによるスパム防止、メールアドレスの認証機能といった標準で必要な機能が入っており、便利に使えそう。

引用元: もう面倒なユーザ認証機能は1から作らなくてよいかも?PHPのOSS「AuthManager」:phpspot開発日誌.

CodeIgniterでxajaxを利用する方法 – わたやみープログラマー

CodeIgniterとXajaxを連携させる方法。

なんか、ライブラリに入れる方法と3rd Partyに入れる方法があるらしく、
とりあえず後者で。

JSファイルの置き場所でちょっと悩んだけど、以下のコードを入れれば
とりあえずOKな感じ。

$this->xajax->configure("javascript URI", base_url());

CodeIgniter 2.0.3にXajax 0.6 beta1をいれたときのメモ。

引用元: CodeIgniterでxajaxを利用する方法 – わたやみープログラマー.

アーカイブ

2017年2月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728