プリンタを買い換えた

投稿者: | 2017年11月26日

家で使ってた複合機が印刷出来なくなったので、買い換えた話

今まで使ってた、Canon MX850は2009年6月に買ったみたいだから、8年も使えたのか。
ここまでインクを売り続けるメーカーも偉いな。

毎年、年賀状を印刷するのと、月に数枚 印刷するぐらいだったなぁ。

ちなみに、故障の症状は印刷すると6A00って言う、エラーコードが表示され、そのうち電源を入れるだけでも、
同じコードが出るようになった。

そろそろ今年も年賀状を作らなきゃ行けない季節なので、早めに買い換えてみた。

買い換えた機種は、同じCanonのTR8530
EPSONも検討したけど、ADFがマストだったこともあり、結局Canonになりました。

どうもEPSONでADF積んでる製品は、パーソナルユースもあるけど、ビジネスユースがほとんど見たい。

本体の横幅、奥行きはそれほど変わらない気がするけど、高さはだいぶ小さくなった。

悪くなったと思うのは、今までの機種は印刷時に、自動でフロントのカバーが開いて、印刷出来たのに
新しい機種は「手であけて下さい」と指示されるところ。

地味だけど、ネットワークプリンタなんだから、近くにあるとは限らないと思うんだけどなぁ。

ちなみに、近くのヤマダ電機で買ったけど、価格.comの最安値よりちょっと安いぐらいだった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です