auからBIC SIM(みおふぉん)にMNPした

投稿者: | 2014年11月23日

iPhone 5 をauで買ってから、おおよそ2年、iPhone 6も出たことだし、買い換えをどうしようかなぁ。と
考えていましたが、結局 IIJmio のみおふぉんにMNPして、乗り換えました。

こっから先の比較は、大体なので参考までにしてください。税抜だったり税込だったりが混ざってる気がします。

自宅はWiFi環境で、通話はほとんど無し。月のパケットは2GB行かない程度、端末代金は一括で払うことを前提。

現状、端末代金も払い終えて、毎月割とスマートバリューの値引きの結果4,500円ぐらいで使えてる状態
プランとかは引き継ぎでiPhone 6 64GBにしても、支払額はほとんど変わらず。

けど、みおふぉんにすると、2,000円ぐらいで使えるんですよね。
(auでの契約時はApple Careを24ヶ月で払うけど、みおふぉんだと端末購入時一括なので、
みおふぉんの基本料金+AppleCareの料金/24で大体2,000円ぐらい)

カケホとデジラにすれば通話は定額になるけど、通話必要ないし。

 

MNP先はいろいろ検討したけど、容量間のプラン変更が普通に出来たり、いろんな情報公開されてたり、
即日MNPでSIM発行してもらえる事を考えて、IIJmioのみおふぉんをパッケージ化した?BIC SIMにしました。
(中身はIIJmioのみおふぉんと同じですが、wi2の公衆無線LANがみおふぉんと同額で使えます。)

普通にインターネットで申し込むと、MNPの手続きの関係で1〜3日ぐらい現在の電話番号が使えない期間が
発生すると言う事で、今回はBIC SIMカウンターで手続きしてきました。(単純に発送してから到着までぐらい)

静岡からだと川崎が最寄りかつ行きやすかったので、そちらで。
13時ちょっと前に到着して、すでに3人用のカウンターが一杯だったので、名前を書いて待機。
自分の前にも1人 待ってる人がいました。

10分〜15分ぐらいで、呼ばれてまずはMNPするかどうか聞かれ。MNP予約番号とかMNPする電話番号とかを
用紙に記入した後、契約に必要な物や注意事項の説明を受け、iPadで申し込み開始。

自分は事前にある程度調べてから行ってるので、あれですが人によってはいろいろその場で確認してる感じもあり。

申し込み自体も10分ぐらいで完了。最後に身分証明書を同じくiPadで撮影し、アップロードして終了。
申し込み控えの紙をもらって、指定された時間にまた来るように言われます。

今回は1時間後と言う事でしたが、控えの紙には30分後と書かれていて、話によると2時間ぐらい掛かる場合もあるよう。

1時間後に再度カウンターに行くと、バックヤードの方からSIMを持ってきてくれます。
受け取りのサインをして、完了。

なんか、人によっては設定方法とかwi2の利用開始方法とか説明されてたけど、自分はその辺一切無し。
まぁ、分かってるから必要無かったし、自分の後に受け取りに来てた人もそれなりに居たし。

けど、ちょっとカウンターの運用が全然回ってない感じでしたね。
そもそも担当してるスタッフが1人だけのようで、他の人に聞いてもBIC SIMの事はあまり分からないようで。

その場で、iPhone 6のSIMをauのからみおふぉんの物に変えて、APNの設定を変えて、問題無く使えました。

iPhoneのアクティベーションをauのSIMでしていて、キャリアSIMでアクティベーションするとSIMロックが
掛かるという都市伝説もやっぱり嘘で良かったです。

楽寿園にアルパカを見に行ってきた

投稿者: | 2014年11月3日

三島駅の近くにある楽寿園でアルパカの子供が生まれたらしく、見に行ってきた。

楽寿園に行くのは2回目。動物園って言う訳じゃなくて、公園の一角に動物が居るって言う感じ。

駐車場は徒歩2分ぐらいの所にあって、2時間まで200円。入園料は大人300円だけど、TNCクーポン使うと30円引き。
かなり広い公園だから、散歩すればそれなりの時間になる気もするけど、過去2回とも動物見るだけで終わってる。

ちなみカピバラとかも居るので、結構親子連れとかカップルも多め。

最近産まれた気がするけど、子供って言ってもそれなりの大きさなんですね。

DSC07784

オクトーバーフェスト 2014

投稿者: | 2014年10月18日

ちょうど去年の今頃に友達とたまたま横浜に遊びに行ったときに、赤レンガ倉庫でオクトーバーフェストをやってるを見て、
行きたいなぁ。と思ったんだけど、そのときは運転だったりして。

次の機会を見計らってたんだけど、結局 1年越し。

横浜じゃなくても良かったんだけど、まぁそこそこ近いし、車で行けるし、一泊して行くことに。
かなり台風がきわどい感じだったけど、なんとか天気も持って良かった。

一杯目:エルディンガー ドゥンケル

image

 

二杯目からは品名分からず。。

ビール

17時頃から居て、18時と20時の演奏見て、結局最後ぐらいまで居たのかな。
最後になるにつれて、かなり会場の雰囲気も高まってましたねー

DSC07782

会場を後にしてから、飲み直そうと持ったけど、あのあたりってあんまり遅くまでやってるところ無いみたいで。
ちょっと苦労しました。

来年も行けた行きたいなぁ。