オクトーバーフェスト 2014

ちょうど去年の今頃に友達とたまたま横浜に遊びに行ったときに、赤レンガ倉庫でオクトーバーフェストをやってるを見て、
行きたいなぁ。と思ったんだけど、そのときは運転だったりして。

次の機会を見計らってたんだけど、結局 1年越し。

横浜じゃなくても良かったんだけど、まぁそこそこ近いし、車で行けるし、一泊して行くことに。
かなり台風がきわどい感じだったけど、なんとか天気も持って良かった。

一杯目:エルディンガー ドゥンケル

image

 

二杯目からは品名分からず。。

ビール

17時頃から居て、18時と20時の演奏見て、結局最後ぐらいまで居たのかな。
最後になるにつれて、かなり会場の雰囲気も高まってましたねー

DSC07782

会場を後にしてから、飲み直そうと持ったけど、あのあたりってあんまり遅くまでやってるところ無いみたいで。
ちょっと苦労しました。

来年も行けた行きたいなぁ。

ASP.NET MVC + EF CodeFirstでリレーションのあるテーブルを更新する

どういうわけか、ASP.NET MVCで開発するようになった訳ですが、はまったことをmemo
そもそも、まだ使い始めて1週間ぐらいなので、全然意味分からないままやってます。
なので、そういう前提で。

画像入れればわかりやすいけど、とりあえずmemoレベルで

「商品テーブル」と「商品価格テーブル」があって、One Manyのリレーションシップを作る
既存のアプリからの移行で、既存のDBはそれぞれ商品ID(主キー)、商品名と、
商品価格ID(主キー)、商品ID(外部キー)、販社ID、仕入価格がある。

その状態で、ASP.NET MVCのUpdateModelを使い、一度に両方のテーブルを更新しようとすると失敗する。
いろいろ調べたけど、解決策が見つからず、UpdateModelを使わずにちまちまフィールドごとに代入すると
問題無く動く。(結局のところ、商品価格テーブルの主キーが重複するとかそういう感じ)

で、そもそもテーブルの構造がいまいちじゃないかと思い、商品価格テーブルの方の主キーを商品IDと販社IDの
複合キーにしてみた。

そうすると、UpdateModelで問題無く更新できる。

コントローラ

        [HttpPost]
        [ValidateAntiForgeryToken]
        public ActionResult Index(Test01.Models.Product model)
        {
            var db = new Test01.Models.MyContext();

            var product = db.Products.Find(model.ProductID);
            UpdateModel(product);

            db.SaveChanges();

            return RedirectToAction("Index", new { id = model.ProductID });
        }

モデル

    public class Price
    {
        [Key]
        [Column(Order = 0)]
        public int ProductID { get; set; }
        [Key]
        [Column(Order = 1)]
        public int SupplierID { get; set; }
        public decimal ProductPrice { get; set; }
  
        public virtual Product Product { get; set; }
    }

    public class Product
    {
        [Key]
        public int ProductID { get; set; }
        public string ProductName { get; set; }
        public virtual IList<Price> Prices { get; set; }
    }

FreeBSDで pf で NATを使って jailを運用する

pkg/portsの依存関係が多いときとかにjail使ったりするのでmemo

そこでpfを使ってNATを構築してみました。jailをプライベートIPで外へ出ていくパケットをNATでグローバルIPに変換してやろうという考え方です。

いろいろ試行錯誤してみましたが、結論からいうともう1つIFを作るのが手っ取り早いようです。とりあえずlo1を作ります。

引用元: FreeBSDで pf で NATを使って jailを運用するメモ | 元祖ワシ的日記 4.0.

アーカイブ

2017年8月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031